[elekku]六甲山チャレンジ

6月6日に六甲山を諏訪山(再度山)ルートで登ってきました。
メンバーは、キムチさん、LSDさん そして私の3人です。

まずは諏訪山登り口です。

01.jpg
02.jpg


どうです。気合充分って感じでしょう。

全員自走で7:55分頃に3人が集合して、もう少し準備運動じゃ無いですが時間を過ごすのかと思いきや、8時に予定通りスタート。
いきなりの急坂。左カーブして直ぐのトンネル。私は正直 この時点で心が折れるかと…(笑)

黙々と漕ぎ、言葉が出るのは「キッツー」「シンドー」ばかり。

再度公園の分岐点 何故か頭を下げているキムチさん。
03.jpg

まさか 「リタイヤ!」 目の前は下りなのに…
ってそんな訳は有りませんよね。失礼。シューズのチェックかな。
その直後の一枚。
04.jpg

余裕綽々って感じですよね。

奥再度ドライブウェイを登り切った所の自販機に集るお二人…
(勿論 私も集りましたが…)
05.jpg

ここでの一言で良く覚えているのが、「もう終わり? ツマラネー」って言ってたキムチさん。
LSDさんはここから山頂までは走行経験が有るらしく、「もう全然ヘッチャラ。ハァハァ言う所なんて無いよ」
LSDさんには騙されました。出だし数分でハァハァ言ってましたから。

西六甲ドライブウェイの登りの途中、下りでバイクトラブル(MTB)の中学生位のグループと遭遇。
実はこの直前にヤスローさんと偶然すれ違っていました。
登り対下り、「あっ」って言う程度でやり過ごす。

前輪のクイックのシャフトが曲がり前輪が固定出来ない状態。
乗っては降りれないだろうと、キムチさんが筆頭になり救助するも山の上、何も出来ず。
ヒッチハイクを薦めたりしながら約30分。
仕方なく六甲山牧場まで行きガードマンに聞いたり、電話帳で調べたり。
逞しいキムチさんの後ろ姿。
06.jpg

結局 救出出来ず、先へ進む。

途中、キムチさんに走行中の私のライディングスタイルを盗撮。何か恥ずかしいですね。
07.jpg

トイレ休憩の時に、撮ってはいけない私の姿をまた盗撮(笑) 横は駄目だって! お腹が…
08.jpg

そして、一軒茶屋前に到着。
キムチさん ここが最高峰だと思ったらしくもう終わった感じ?
09.jpg

実はまだ残ってるんですよ。駄目押しが…

11_20100607194156.jpg
LSDさん 道路の真ん中に止まっちゃうと危険ですよ。「くるまがかみつくぞ」 我が近所の派出所から引用。

何故 ゴミ箱の前かって? ここしか空いて無かった。人が凄く多くて…

ここから山頂までの激坂
初めて見たんだけど、唖然。これを登る人がいるとは!
当然押して登るつもりだったのに、キムチさんが
「皆が漕いで登ってるって言うんなら俺もチャレンジするよ」
ってあっさりとスタートして行く。もうっ
仕方が無いから私もチャレンジ。
完登は残念ながら・・・
いや でも無理ですって。路面は悪いし、何せ人が多かった…課外授業っぽい生徒達50人位がいたしね

山頂での写真。
12_20100607194156.jpg

私一人が笑顔で無い! 決して不満が有るわけでも無いんだけど…だれか写真に笑顔で写る方法教えて~

山頂からの激坂の下りで達成感に酔い痴れるお二人。
13_20100607194230.jpg

昼食のガーデンハウスへ向かう時のLSDさんのライディング姿。綺麗ですねフォーム。
14_20100607194229.jpg

この直後に私のカメラがウンともスンとも言わなくなってしまい…お陀仏。 今まで撮った写真が残っていて良かった。

ガーデンハウスでランチ。ランチ後に神戸方面を見ながらLSDさんが「神戸空港でも行きますか」
15_20100607194229.jpg

神戸空港が視界に入ったんでしょう。 
一路 山から海へ向かう(LSDさんより受け売りです)

表六甲ドライブウェイより一気に下る。下界は気持ちが悪くなる位 暑い! ムンムンとしているし空気が重い感じ。

ポーアイを経由して神戸空港。西端の公園で今日の終了。
16_20100607194228.jpg

その後は税関前で解散。

ルート


やっぱり皆で走るのは楽しい。

お疲れ様でした。

P.S もっと簡潔に纏めるつもりだったのにダラダラとした日記になってしまった。まぁ学が無いんだな と笑ってやって下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

elekkuさん、日記ありがと!

キムチさんとelekkuさんはカメラ持ってきてるのに私は
撮ってもらうだけ、ほんとに気が利かなくてm(__)m

>LSDさんはここから山頂までは走行経験が有るらしく、
>「もう全然ヘッチャラ。ハァハァ言う所なんて無いよ」
確かに走行経験は何度もあります。そのときは全然
ヘッチャラだったんですが、体重と年齢は残酷です。

>西六甲ドライブウェイの登りの途中、下りでバイクトラブル
>(MTB)の中学生位のグループと遭遇。
あの少年たちはどうなったんだろうか?
キムチさんは優しかったなぁ

elekkuさんの日記では私たち3人一緒に登ったような
感じになってますが、実際はキムチさん、elekkuさん
ズーーーッと遅れて私一人という感じでしたね。
いっそうの軽量化に励みます。

今回では表六甲ドライブウェイを下れたのが最高の経験でした。
一人じゃ絶対下る勇気と言うかモチベーション湧かないですよね。
それだけに、食事が終わって下りきるまでのGPSログを
取り忘れたのが悲しー(T_T)

また行きましょうね!!

新・余分3兄弟や!!

NOBUさん
新余分3兄弟はビールが思いっきり余分かも(^_^)

やりましたね~
何だかんだ言って、好きじゃないっすか、坂!

こりゃ、elekkuさんもキムチさんも戸倉楽勝ですな。

elekkuさん

六甲山上られたとは凄いです

私は上り坂が大の苦手で勝てませんが

余分目では・・・

勝か??負けるか??

お楽しみに~☆!

>LSDさん
お疲れ様でした。
本当楽しかったですね。
私の初の六甲チャレンジ。呑み会の時にLSDさんの「西六甲ドライブウェイまで行けば後は楽」の一言だけを信じ頑張れました。
いい意味で応援/やる気になってました。騙されて良かった(笑)

また登りましょう。で、帰りは表六甲の下りGPSの電源入れて…

>NOBUさん
新メンバー入りですか?
3兄弟… じゃあ誰かが抜けるんですか? えっNOBUさん?

>ボードマンさん
坂 好きじゃ無いです。
トレーニングの一環。
戸倉 キムチさんは楽勝かと。私は頑張るのみです。

>フクピーさん
上り坂苦手です。 ただ上るだけです。ゆっくりと自転車がコケナイ程度のスピードで。
余分… もう長い事付き合っていますので有って当たり前ですね。だから余分とは言えないかも。
この余分が無くなったらパンツから全て買い換えないと…このエコのご時世に…(笑)

elekkuさん

 六甲山、お疲れ様でした。

不思議なんですが、何故、皆さん、軽々と登り切っちゃうんでしょう?
冗談抜きで、私が初挑戦した際は、猛烈にしんどく、
一人であれば、絶対、途中で引き返してただろうと思うのに・・・

びっくりです。→ねぇ、ほりほりさん

>ひろぽんさん

>軽々と登り切っちゃうんでしょう?
少なくとも私は軽々とは登れませんでした。
私も独りならどうなっていたか分かりません。

一緒に登ってくれる仲間が居たから。
本当OTWの一員で良かった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。