12月07日 西宮臨港~武庫川ツーリング

気温1℃、凍てつくような寒さのなか
集合地点に続々とメンバーが集合。

が、しかし。
リーダーのひろぽんが寝坊という大失態
やむえず放っておいて先に進むことに。

抜けるような青空の下、まずは西宮臨港コースへ。
なにせ、ここは急坂の橋が立て続くいきなりの試練の場。
そrだけに頂上からの景色もよりいっそう感慨深いものがあります。
cycle10.jpg


調子よく、海沿いの道を進んだら、いよいよ武庫川コースへ。
ここで遅刻してきたひろぽんと合流。

cycle09.jpg
とりあえず全員揃ったところで記念写真をパチリ。
ここから武庫川サイクリングロードを北上します。

川沿いの開放感と、自転車専用道路のおかげでツーリングは快適そのもの。
皆、思い思いのペースで順調に進む進む。

cycle06.jpg
川のせせらぎと、優しい日差しが気持ちよく
癒されながらサイクリングを楽しんでいます。

cycle03.jpg
快晴の下、ビアンキでマイペースに走るほりほり。

cycle05.jpg
フルカーボンのオルベアでいつでも全速力、がモットーのひろぽん。

cycle04.jpg
街乗りからロングライドまでこなす、ゆうちゃんと、ゆーたろう。


cycle02.jpg
しばし、走行していると、ほどよい汗をかいてきたので
「宝塚広末中央公園」にてしばし小休憩。
とても広くて、開放感のある、素敵な公園です。
休日なので、多くの家族連れやカップルで賑わっていました。

cycle15_convert_20081207204931.jpg

cycle08.jpg
疲れた体を芝生の上に投げ出すと、ひんやりとした風が心地良い。
軽く食事をしたり、雑談をしたり、これもツーリングの醍醐味ですね。

cycle14.jpg
頑張った自転車たちも、ちょっと休憩です。


さて、休憩が済んだら、走ることよりも食べる方が3倍好きだという
くいしんぼうなメンバー達。
本日のお目当ての「淡路島バーガー」へ。
ここは、淡路牛や特産のタマネギ、トマトなど淡路島の具材をふんだんに使った
ボリュームたっぷりのハンバーガーで有名なお店なのです。

cycle07.jpg

cycle13.jpg
お腹も空いてきたので、さらにペースアップしてお店まで飛ばす飛ばす。
ようやく、「淡路島バーガー」に到着。
もう14時前だというのに、まだ長い行列ができていました。

cycle11.jpg

さっそく、名物ハンバーガー(ラージ)を注文。
待つこと20分、いよいよ念願のハンバーガーとご対面

見てくださいこのボリューム、このジューシーさ
しかもたっぷりの具材を包む、自家製のパテがふんわりと柔らかく
食べ応えは充分すぎるほど。



次回は、いよいよ念願の淡路島ツーリング
100kmオーバーのロングライドに挑むべく、各自自主トレに励んでください。










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

はじめまして。
神戸方面に自転車サークルが無いかと検索していたら、
このブログに着きました。

年齢層は何歳くらいの方が多いですか?
夫婦で入会検討しています。
僕は10年ぶりに再開しました。
以前はレースに出ていました。
嫁は初めてまだ1ヶ月少しの初心者です。
あまり長い距離や坂道は苦手です。
ちなみに武庫川沿いはいつも走っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。